ホーム » 抜け毛対策の仕方

無添加育毛剤のマイナチュレ|女性の抜け毛を減らす最適な方法

女性の抜け毛を減少させる養毛剤

女性でも増えてる抜け毛の悩み 抜け毛は生理現象なので誰でもあります
けどそれが多かったら話は別

明確な基準はないですけど

排水溝が真っ黒になるまで抜けたり
てっぺんのボリュームが減ったり
分け目の面積が広がったと実感できたら
けっこう危ないと思っていいです

抜け毛の悩みが全くない人って
そもそも実感なんかできませんので…

てことで気のせいと思わずに
1日でも早く対策したほうがいいですね


⇒抜け毛を減らす鍵!新発想の無添加育毛剤とは?

★でも適当な対策では抜け毛は減りません

抜け毛対策は簡単ではありません 女性の薄毛は生活習慣の悪化が主原因だから
それを治せば自然と改善しますよ
と言われることがあります

聞いたことがある方は多いと思いますが
それで解決できれば苦労しません…

そもそも仕事とか子育てとか
いろんな事情の中でみんな生活してるから
急に習慣を変えること自体難しいです


ストレスが多いからって
仕事をいきなり辞めるわけにはいかないですし
育児を放棄するわけにもいきませんよね…



大豆を食べましょうともよく言われるけど
女性は生理があるから元々ホルモンバランスが崩れやすいですし
みんながみんなイソフラボンが効きやすいってわけでもないんです

マイナチュレ

生活習慣を良くすることはもちろんいいことですが
それだけでは抜け毛対策として不十分です…!




余計な成分は育毛の逆効果 育毛剤はその足りない部分を補うアイテムなので
抜け毛が減らないときは解決の近道になります

でもなんでもいいってわけじゃありません
実は無添加じゃないとダメなんです

なんでかっていうと保存料や香料・鉱物油などの
添加物は髪の細胞にダメージを与えるんですよ

それだと育毛成分が入ってても意味がないです

市販の育毛剤が効果なしってよく言われるのは
そういうことでもあるんです!



31種有効成分の無添加育毛剤

★女性の抜け毛対策にマイナチュレが最適なワケ

mynature 化粧品とか食品ではよく無添加をうたってますけど
育毛剤ではなぜかほとんどないんですよね

マイナチュレは無添加を追求した数少ない育毛剤で
敏感肌でも安心して使えるほど肌に優しいです

もちろん髪の仕組み的に即効性は出せないけど
90日間もお試し期間があるので
効果が出るかじっくり試せるのがポイント^^

他にも育毛剤って返金保証付きはいろいろあるけど
期間が30日しかないことが多いです
1ヶ月くらいじゃ育毛効果はもちろん
肌に本当に良いのか悪いのかわかんないですよ(汗)

※返金保証は先着順になってます


マイナチュレ

★コラム★
ちなみにリアップって有名な育毛剤がありますよね
女性用のリジェンヌってものも出てるんですけど
有効成分のミノキシジルって元々育毛薬じゃなく高血圧の薬なんですよ

体(心臓)への負担が心配な面もあるからあまりオススメできないですね

★マイナチュレは育毛剤っぽくない外見がイイ!

化粧品っぽいボトルのマイナチュレ いかにも育毛剤って感じだとたとえ家族でも
ちょっと恥ずかしい気持ちになりますが
マイナチュレの外見は化粧品っぽいので
ふつうに置いても違和感がないのがいいですね^^

※配達時も中身が育毛剤とはわかりません

購入手続きは2分くらいで終わる簡単なものなので
片手間ですぐ終わりますますよ^^


マイナチュレ


女性の抜け毛対策の基本は私生活の改善|特に食べ物は大事です!

男性は男性ホルモンの分泌量が多いので
対策しやすいところがありますが、
女性は男性ホルモンが少ないので
抜け毛原因がわかりにくい傾向にあります。

てことでどうすればいいかわからないって方が
けっこう多いと思います。

でも実はそんなに難しく考える必要はないです。

髪に悪い日ごろの行いを正していけば良い、
つまり生活習慣を見直しましょうってことです。

いつもイライラしてストレスを抱えてたり
寝るのが遅かったり起きる時間が一定でなかったり

糖分の取りすぎ・塩分の取りすぎ
お酒の飲みすぎ・喫煙している

そういうことは全部髪の毛へ間接的に影響します。


特に重要なのは食べ物に関してです。

髪はアミノ酸から出来ていることや
内蔵の健康にも左右されるものなので
食事は薄毛対策の基本中の基本です。

でも大豆ばっかり食べてりゃいいってわけじゃないですよ?

イソフラボンは確かに女性ホルモンの
代わりになりえるものなので
ホルモンバランスを崩しやすい更年期や
出産後には特に活躍してくれます。

でもそれだけで健康は維持できないですよね?

他にもビタミンとか糖質とかミネラルとか
体はいろんな栄養素を必要としてます。

だからいろんなものを食べようって言われるんですね。

てことで肉などのカロリーや脂肪分が多い食品も
避けるんじゃなく食べ過ぎない程度に摂ってOKです。

緑黄色野菜は基本的に毎日摂りましょう。
ブロッコリーやピーマン・にんじん・パセリなどは
抗酸化力が強く栄養価も優れてるのでオススメです。


ちなみにシャンプーはいくらがんばっても
抜け毛を減らすことはできないのでご注意を。

広告を見るといかにもそう感じますが
シャンプーはあくまで洗浄剤ですので
髪を維持・育てる能力はないんですね。


でもその辺のドラッグストアーに売ってる
大衆向けの安いシャンプーだと体に悪い
石油系の合成界面活性剤とか無駄な香料・保存料が多く
あんまり髪にいいことはないです。

てことであんまり高いものじゃなくてもいいので
安全性をしっかり謳ったアミノ酸系シャンプーを
選んでおいてください。


基本的な対策はこんな感じで特殊なことは何もしません。

より早く薄毛の恐怖から開放されたい方は
この育毛剤がベストだと思います。(理由は後述します)

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。