ホーム » シャンプーの基礎知識 » シャンプーで抜け毛は減らせる?女性薄げの根本対策は洗髪じゃない

シャンプーで抜け毛は減らせる?女性薄げの根本対策は洗髪じゃない

たぶん一番勘違いされてるのが
シャンプーと薄げ対策についてだと思います。

巷では何種類あるの?ってくらい
いろ〜んな銘柄が店頭やネットショップに並んでます。

CMが良く流れてるし
すごく研究されてるそうなものなんだから
きっと薄毛にも効くでしょうというイメージが
深く根付いている感が覗えます。

でもシャンプーはあくまで洗浄剤でしかないんです…

髪に付着した目に見えない汚れや
頭皮から出てくる余分な油分・角質などを
「程よく」洗い流すものです。

つまり育毛剤とは役割が全くの別物ってことになります。

中には大豆エキスやらグリチルリチン酸やら
馬油とかナノ技術とかいろいろ盛り込まれてますが
それでも洗浄+α程度のことなので
抜け毛の根本対策はまずできません。

抜け毛が増えるってことはヘアサイクルが狂ってるという事で
髪の根元にある細胞をケアする必要があります。

だから仮に生薬成分がしっかり髪の根元まで
浸透させることができても洗浄剤まで浸み込むと
髪には良いとはいえないわけです。

でも大衆向けに作られた安いシャンプーは
石油由来の界面活性剤や変な着色料や香料など
余計なものがいっぱい含まれてるので、
なんでも良いってわけでもありません。


てことで安全性をうたったシャンプーを使う
って基準だけでOKですよ。

いわゆるアミノ酸系っていわれるものも
いろいろありますがぶっちゃけどれも大差ないと思います。


要は体に負担をかける成分が入っておらず
洗浄力が強すぎず弱酸性であればいいわけですね。



ちなみに人気商品とかをみると
よく男性用・女性用と分かれてますが
本来の区分け方は姿勢肌用と乾燥肌用です。

女性は男性より肌が敏感な人が多いので
女性向け商品はより低刺激に作られてるってだけで
別に女性が男性用を使っちゃダメなわけではないです。
(海外の医薬品入りのものは除く)


シャンプーに気合を入れてもいつまで経っても
抜け毛が減らないことになるので
毛根をケアすることに注力しましょう。


⇒最も理想的なケア方法

シャンプーの基礎知識に関連する記事はこちら

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。